いつか、きっと

断末魔

偉そうなことを言ってしまった・・・

自分は君をひとりぼっちにしたまま、長い間動けずにいたんだ。
そんなことを君に言えるような男じゃないんだよな。

断末魔の悲鳴だと思って許して欲しい。ごめんよ。

でも、最後の言葉に嘘はないよ。
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2005-12-17 22:45 | その後
<< 安堵 負け犬の遠吠え >>



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧