いつか、きっと

小説の中にいた「僕」

今日読み終えた本 これは何なのだろう
作品の中の「僕」に同化してしまう
それはまるで 現実世界の自分

「僕」はもちろんのこと 「僕」と交流する周囲の人々の
言葉 行動 想い そんなものたちに 心を直接揺すぶられながら読んでいた

あなたに忠告できることは全部忠告しちゃったから、これ以上何も言えないのよ。
幸せになりなさいとしか。私のぶんと直子のぶんをあわせたくらい幸せになりなさい、としかね。

そうなんだよね
自分も幸せになろうと思う
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2006-08-05 19:53 | その後
<< 水に落とした絵の具 今日映画館に行ったよ >>



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧