いつか、きっと

運転中に届いたメール
・・・専用の着メロを解除するのをすっかり忘れてたよ
解除しておかないとな もう特別ではないんだから
できれば他の友達と同じように付き合っていきたいと思う

「パソコン持ってる?」
何か調べものか そうでなければコンサートチケットの予約だろうな
分かりきっているからこそ すぐに返事をするのをためらう
これでは同じことの繰り返しじゃないのか?
頼みごとはかまわないけれど
君はいつだってその結果に満足できないで機嫌を損ねてしまうんだ
誰かを信用したいという気持ちは分かる
でもいつも期待を裏切られて傷つき人間不信を募らせてしまうだろう?
自分じゃない誰かを思い通りに動かすなんてこと
誰にもできないんだ
だって他人は君ではないんだから
他人は君にはなれないんだから
誰にも君の本当の気持ちは分からないんだから
そのことに気づかない限り 君は永遠に傷ついて生きていくしかない
そんなのあまりに悲し過ぎないか?俺は・・・悲しいんだ・・・

散々君のことを傷つけてきたんだ
できることならもうこれ以上君を失望させたくない
いつかこの気持ちを君に伝えられるだろうか
いやきっと伝えないといけないんだな

「持ってるよ・・・」
「調べて欲しいことがあるの。頼める?」

・・・・本当に俺は馬鹿だな
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-01-22 20:15 | その後
<< 繰り返す失敗 時を経て、今 >>



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧