いつか、きっと

自己をみつめて

自分の心の奥深くに「彼女に依存したい」という欲求がいまだにある
いただいたコメントへの返事の中でこう書いた
それは頭の中で考えたのではなくて
ほとんど意識せずに出てきたから
たぶんそれは自分の偽りのない裸の心理なのだろう

困っている彼女のために何か力になりたい
ただそれだけでいいんだという純粋な気持ちより
彼女のために何かをすることで
感謝の気持ちとか自分のことを認めてもらいたいとか
自分の欲求を満たそうとする邪まな気持ちから行動している自分がいる

そのために結果を恐れ
極度の緊張とプレッシャーから逃れられないのだろうな

誰かに寄りかかりたいという甘え・逃避
自分の中に確固とした自信がどうしても生まれない
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-01-27 10:16 | その後
<< * 繰り返す失敗 >>



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧