いつか、きっと

無情

距離を置くことにしましたと聞かされた。
いろんなことがあったらしい。
そうすることに対して、かなり迷ってもいたらしい。
彼は懸命に支えようとしていたに違いないのに、
そういう真摯な思いが何故いつもこうして砕かれるのか。
自分を守るために逃げ出すようなことになってしまったと、彼は自分を責めていた。
無理もない。

でも、そうじゃないと思うよ。
自分のことを大切にして何が悪いものか。
心も体も健全で、そして強くあること。
そうでなくちゃ誰かを支えるなんてできないと思うよ。
きっと、そうなんだよ。
だから、いったん距離を置くことも決して悪いことじゃないんじゃないか?
態勢を立て直したら、また事に望めばいいんだ。
応援しているからな。
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2008-06-07 21:55 | その後
<< クルマを洗ったあとで また・・・ >>



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧