いつか、きっと

カテゴリ:個人的なこと( 53 )

なかなか伝わらないな

それで、決まりそうな相手がいるのか? 夕べ、そんなことを言っていたろう。

・・・・・・・・・

いや、そうじゃないんだよ。親父に言いたかったのは、そういうことじゃなくてさ・・・・・・・

どんなに酔っていてもそういうことだけはしっかり覚えているのに、一番伝えたい思いだけは記憶から欠落してしまっていて、やっぱり伝わらない。

飲んでいないときを見計らって話をしたくても、素面でいるときがまずない。このままではココロだけじゃなく、身体まで壊してしまうのに。それなのに他に心の拠り所がない。本人も頭ではそれを分かっていても、どうすることもできずもがいている。さぞ辛いだろうな。

どうしたらいいんだ。年端もいかない子供なら騙してでも連れていけるが、まさか首に縄をかけてひっぱっていくわけにもいかないだろう?そんなことをしたって、本人に治そうって意志がなければ治るものも治らないし、それどころかかえって逆効果になるだろう。

・・・・手紙を、書こうか。家族みんなの親父への思いを託して。
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2008-02-02 21:09 | 個人的なこと

無力感

もう悔いはないなんて、そんなこと言うなよ。

ただ、おまえや家族に心配や迷惑をかけるのが辛いんだ。すごく辛い。

・・・例えばもし俺が結婚しようって時が来たとする。そしたら向こうの親のところにも一緒に挨拶に行ってもらわんとならんだろ?「こんなふつつかな息子ですが、よろしくお願いいたします」ってさ。でも今の親父の状態じゃ、そんなこと無理だろ?

そうだな・・・誰か、心当たりでもあるのか?

いや、今すぐどうのこうのっていう話じゃないけど、「いいな」って思ってる人はいるよ。もちろん心の中でそう思っているだけだよ。でも、それ以上先に進んでいいものかどうかわからないんだ。結果はどうあれ当たって砕けてみてもいいのかどうか、どうしても迷っちゃうんだよ。だって結婚は当人同士だけでするもんじゃないし、親同士というか家同士の付き合いでもあるだろ?そのウェイトってすごく大きいよね。

ああ、そのとおりだ。

結納や、結婚式やら、披露宴やら、親父にもお袋にも元気に出てもらいたい。そういう大役が残ってるんだからさ。病気だからごめんなさいじゃ、なかなか済まないこともある。親父とお袋には、これからいろいろとお願いしなくちゃならないことがいっぱいあるんだ。だから、別にこのままでも悔いはないだなんて、自分の中だけで勝手に終わりにしちゃわないでくれよ。

そうだよな、息子の結婚式にも出られなかったら俺は悔しい・・・

泣くなよ・・・そうなったら俺だって悔しいし、悲しいさ。だから・・・やっぱり治すべよ。

・・・・・・・そうだな・・・親の責任を果たさんとな・・・

そんなところに行きたくない気持ちは分かるよ。俺だって大嫌いだからさ。でも、病院にいかないとこの病気を治すのは難しいから。俺も一緒について行くから、だから一度行ってみないか?病院できちんと治療を受ければ、治る病気なんだから。時間はかかるかもしれんけど、調子の良い日が10日のうちに1日しかないよりも、薬を飲んでいればそれが3日とか4日とかもっと増えるかもしれん。そのほうがずっと良いだろ?

うん・・・そうだな、行くか。行くよ。

今はあまり調子がよくないし辛いだろうから、もう少し暖かくなって少し調子が良くて気分がいい時にでもさ。

今まで俺も頑張ってはきたんだよ・・・これでも。

本人に治したいって気持ちがあることは大事だよな。でも、ただやみくもに頑張って治るものじゃないし。

みんなに迷惑はかけたくない。明日からはしっかりするから。

親父にはまだ、大役が残ってるってことだけは頭の隅に置いておいてくれな。だから機会を見て、一緒に病院に行ってみっぺよ。

病院?そんなとこに行かん。この病気はもう治らんし、もう一生つきあっていくしかない。効きもしない薬漬けの毎日なんてごめんだ。病院なんかに絶対行かんぞ。明日から、しっかりする。大丈夫だ。







嗚呼、親父・・・・
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2008-02-02 00:37 | 個人的なこと

傲り

いつまでたっても自責から逃れられないのは、
自分が見捨てたと思い込んでいたからなんだな。
なんて傲慢だったんだろう。

本当は違う。
自分は愛想を尽かされたのであって、見捨てられたのは自分のほうだったんだ。
ああ、このままではあまりに滑稽すぎる。
だからもう悲劇の主人公ぶるのはやめなければ。

でもそう考えたら、気持ちがものすごく楽になった。
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2008-01-26 20:51 | 個人的なこと

ポロポロ

いまさら昔のメールなんか読んでるからだ。
それにしても想いってのは、そう易々と消せないものだ。

すごくさみしい。君にすごく会いたい。
でもな、そんな弱音を吐いたら、きっとまた君を怒らせてしまう。
努力のないままの甘えや逃げ。
そういうのを、君はもっとも嫌っていたものな。

ごめん。もう、眠る。

おやすみ。
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2008-01-22 00:54 | 個人的なこと

素直な気持ちが一番だよね

明日は仕事納め
職場のお酒好きな女性二人が、前々からひそかに飲み会を企てていたらしい068.gif
この前一緒に飲んだ女性がぜひにと誘ってくれた
女性二人水入らずなところに、無粋にもおじゃま虫を決め込むことになった

その人と一緒の時間を過ごせることが素直に嬉しい
と同時に心のどこかで罪悪感のようなものが首をもたげる

こんな気持ちでいてもいいよね?
素直な気持ちだからいいんだよね?

・・・と、必死に自分に言い聞かせている自分がいる
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-12-27 21:45 | 個人的なこと

光と葛藤の中で

つき合いたいだとか結婚しようとか言うんじゃないが
彼女以外の異性が
自分の心に暖かい何かをくれる
とびらがまた開きかすかな光が見えてきたように思う

ただそれだけのことが
彼女のことを少しずつ忘れさせてくれる
今でも彼女のことを思わない日は一日たりともない
でも毎日少しずつその時間は少なくなっていると思う

あとはただ
病気の陰に隠された本当の彼女が
今でも自分を必要としてくれているかも知れないという自惚れと
彼女を見捨て自分だけ幸せになりたいと願うことへの後ろめたさを
自分で断ち切るしかないんだよね

本当に嫌なやつになりきる決意
罵られたり、後ろ指さされることから逃げない勇気
すなわちそれは「自分が傷つくこと」から逃げない強さ
そういうものが欲しいと思う
それ以外に自分が本当に前進する道はない
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-12-16 23:10 | 個人的なこと

意味

朝から晩まで酒、酒、酒・・・そして鬱・・・
彼をそこまで追い詰めた責任の一端は、この自分にもある
自分の事しか頭になく、家族の事など二の次だった
そういう我儘な生き方が、彼を、そして家族を傷つけてきた
もちろん自責の念はある
しかし今となってはもう、なす術はない
ただ愛情を持って寄り添っていてやることしかできない

かつての自分であったなら
いや、彼女と知り合う前の自分であったらと思うと、ぞっとする
おそらく、家族は崩壊し自分もまた奈落の底に引きずり込まれてしまったに違いない
自分はメランコリックな性格を、彼から確実に受け継いでいるのだから

今の自分は、あのときと同じように底知れぬ無力感と戦ってはいても
必要以上に深刻になり過ぎないでいられる
この精神的な強さをくれたのは、彼女との儚い時間だった
そして、当時その時間を共有し励まし続けてくれた
多くの友人たちだった

彼女との奇跡のような出会いの意味を、自分はずっと探し求めてきた
それは、こんなところにあったんだな・・・

ありがとう
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-12-09 22:11 | 個人的なこと

誰かを愛せてしまえたら
時間の経つのも忘れるくらい夢中になって
頭の中がその人のことでいっぱいなってしまえたら

どんなに楽だろう

例えその先に
あのときを超えるほどの苦難が
待っているのかもしれないとしても

それでもいい
それでもきっと今よりはまし
でも今はまだ

いつか、きっと
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-11-30 22:02 | 個人的なこと

重たいもの

”重いたいものは降ろしてしまえばいい。
それで嫌なやつになっちゃうんなら、一緒になりましょう”

優しさとねぎらいと

こんなことばをくれた人は今

どこでどうしているだろう

ありがとう

自分は今こうして元気です



嫌なやつになってしまった人たちへ贈ろう

けっして君だけじゃないよ

ほら、ここにもいるよ

だから自分を責めないで、がんばって生きて行こう
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-11-09 22:42 | 個人的なこと

眠れない夜

特に何かを考えて
心が騒いでいるわけでもないよ
ただ眠れない
ときどきそんな夜もある
テレビから徳永英明の歌が流れてる
こうしてパソコンのキーをポチポチ押してみる
ときどき窓を開けタバコに火をつけてみる
外は物音ひとつしない
虫の声もしない
蜘蛛さえもじっと動かない
みんな眠ってる
自分だけが起きているみたいな
こんな夜もある

さてと・・・そのうち眠れるだろう
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-09-04 02:20 | 個人的なこと



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧