いつか、きっと

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はぴはぴばーすでぃ

もうすぐ日付が変わるよ
そしたら彼女のバースデーだ

二十・・・・・・えーっと二十何回目だったっけかな?
いかん忘れちまった

メッセージぐらい贈っても怒らないよね?
・・・だいじょうぶだろうたぶんww
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-05-30 22:55 | その後

あいかわらず動けない
あれからもう5か月だよ?
むこうが何を思っているのか何をどうしたいのか
いくら考えても分からない
でも今の自分は以前の自分とは違うのだ
それを伝えれば済むことではないか
ただ・・・怖い(完全に失うのは怖い?)
今更どうにもならない過去なんかきれいに忘れてしまうくらい
誰かを好きになれたらいいのに

もうすぐ彼女のバースデー
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-05-26 23:46 | 個人的なこと

ささやかなれど

e0039370_20303136.jpg
仕事を少し早めに切り上げて
竜ヶ崎市内で今夜の夕食

とろ~りスパのとくとくセットを食べた
サラダとデザート(今日はミニパフェ)と飲み物
(ホットコーヒーならお代わり自由)
そしてここのパスタはかなり美味しい
これで1000円ポッキリ

ほんとに安上がりww
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-05-22 20:38 | 個人的なこと

忠犬ハチ公

あさって

来るはずないんだけど

だってとうとう憶えてくれなかったもんなww

でも心のどこかでハチ公みたいに待っている

底なしにおめでたいな>オレ
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-05-20 20:32 | 個人的なこと

我々は、変えられないものまで、変えていこうとしてもがき苦しんだり、変えられることまで変えることをあきらめ、不平不満や自分を哀れむことをやっている。
(中略)
「過去と他人は変えられない」のであるが、我々は変えられない過去や他人をくよくよ嘆き、思い悩む。そして、今の段階でどうにもならない未来についてくよくよと悩む。そして、夫婦関係や親子関係について、相手を一生懸命に変えようとするが、所詮変わらないのである。
(猪野亜朗「アルコール性臓器障害と依存症の治療マニュアルー急増する飲酒問題への正しい対処法ー」星和書店、1996、231頁)

耳が痛いが自分に戒める
あのころ
彼女も自分も
互いに「変えられないこと」を変えようとしてもがいていた
自分は彼女のうつを治そうと自分のことを二の次にしてまで必死になっていた
彼女は自分に対し「支援者としてこうあって欲しい」という理想像を追いかけていた
互いにありのままの相手を受け入れることができず
相手のことをコントロールしようと互いに躍起になっていた

ただ彼女の場合は
「変えられること」と「変えられないこと」との区別はできなかったにしても
全てを諦めることはせず真摯でまっすぐだった
それに比べて自分は
「もしかしたら変えられたかもしれないこと」まで諦めてしまった
自分はあまりに頑で 自らを変えようともせず逃げたんだ
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-05-04 17:22 | 個人的なこと



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧