いつか、きっと

<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

分岐点

最近ココに書いていることと言えばクルマのことばかりになった

気がつけば自分は「いつもの自分」に戻り
楽しいことや好きなことに夢中になって心静かに生きている
もう、大丈夫

ココはこのままに
また書きたいことが浮かんだときに好きなことを書くこととしよう
でも、もう二度と愚痴はこぼさない
何故ならあれは誰が悪いのでもなく、すべては自業自得であったのだから

これからは好きなクルマのことをメインに別の場所で再スタートします
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-07-21 14:09 | その後

愚痴

もう、生きてゆけるんだ
そのきっかけをくれたのは他の誰でもなく、当の君だったね
去年の暮れのことだ
君にとても感謝しているんだ
ただ・・・それはまた同時に、大きな「楔」でもあった

もういい加減、新しい人生を始めなくちゃいけない時期に来ているんだと思う
誰かと幸せな家庭を持ち子孫を残す-そんなごく普通の在り来たりなことが
今の自分にとっては、残された大きな仕事だ
それを切望しながら叶えられず酒に依存している父親と
彼を支えることに耐え苦しんでる母親
人として、いや人の子としてこのままで良いはずがない
そんな良心の呵責が辛くてさ、耐え切れなくなってきた
それだけ自分も年をとったんだろうね

なのに進めない
またあのときみたいなことがあるかも知れないと思うと
どうしても進むことができなくて立ち止まっているしかない
でもこちらから投げたボールはどこまで飛んでいったのか帰らず
状況はとうに「終わり」を告げているのに
どちらの口からもはっきりと「終わり」は告げられないまま
限りなくゼロに近い二人の可能性だけが
ただ、留保され続けている

ねえ、君はいつの日かまた
自分に心を開いてくれるつもりなの?
それとも・・・?

どちらであっても構わないんだ
今の自分は何を聞いたって驚かないし、悲しむこともないと思うから

だから頼む、答えをください
[PR]
by hishiamazon-na6 | 2007-07-09 22:14 | その後



一歩ずつ前に進もう。ヒシアマゾン@管理人
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MY FRIENDS
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
My Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧